Hosmaの段取り力

どうも、ゴールデンウイーク?何それおいしいの?状態なHosmaです。
先日我が家に滞在中のクローバー君の元へスイスからお友達が来ました。歓迎の意を込めてたこ焼きパーティーをしました。

そんなことがありましたので、今回はHosmaの段取り力と題しましてたこ焼きパーティー時のポイントを書いてみました。

副題は『留学生を含めると7人の大家族となるHospa宅を切り盛りするHosmaさんの段取り力を一挙公開!!これを読めば大人数の食事準備にも慌てることなく、大盛り上がりのパーティーになること間違いなし!』

わー!パチパチパチパチー!ヽ(^o^)丿

はい、ぶっちゃけ備忘録です。

たこ焼きパーティー特化の記事です。どこに需要があるのかわからない程ニッチです。お時間ある人と週末にたこ焼きパーティーがあるんだけど着ていく服がないわどうしましょう!って人だけ読み進めてください。たこ焼きパーティーに着ていく服に関しては一切書いていません。

始めに

私は手際が悪く何かしら買い忘れがあって、いつも直前のタイムスケジュールがカツカツになってしまいます。

材料をもれなく揃えるところからして、東奔西走しちゃうんですねぇ。実は先日のたこ焼きパーティーでも油を買い忘れていたことに直前で気づき慌てて買いに走ったのです。Hospa君には内緒にしてあります。ふふふ。

ですが他の方はそんなこともないでしょうから、材料は事前に揃えてあることを前提として話を進めます。

オードブルがあるとよい。

たこ焼きはスローフードです。焼けるまでには時間がかかります。間をつなぐサイドメニューがあると良いです。事前に用意しておけるものだと慌てずに済みます。冷蔵庫からさっと出すだけですぐ食べられるよってものがあるとデキるホスト感がでます。

ですが、我が家では用意しません。その理由は後ほど。

ペットボトルが便利

たこ焼きの生地も事前に用意しておきましょう。ペットボトルに入れておけばボウルと違い場所もとらず、前日からの用意が可能です。たこ焼き器に流し入れやすく直前の攪拌もシャバシャバ振れば良いので楽チンです。混ぜないで入れるとたこ焼きが堅くなったりいつまでもかたまらなかったりと偏りができちゃうのです。

粉モノの器具はすぐ洗う

小麦粉が付いた器具は面倒でもすぐ洗った方がよいです。乾くと硬くなって厄介なので。水に浸けておけばまたとりやすくなりますが、浸けおきするくらいなら小麦粉だけでもさっさと落としておくことを推奨します。

使う物はひとまとめに

材料は使う段階ごとにわけておくと便利です。

焼くときに必要なもの

油、生地、たこ、キャベツ、紅ショウガ、天かす、竹串

食べる時に必要なもの

ソース、マヨネーズ、青海苔、鰹節

テーブルセッティングは早めが吉

なんだかんだ動き出すとキッチン周りの事を一通り終わらせたくなりますが、テーブルセッティングは早めにやっておいた方が無難です。

子供達が「あ、今日はいつもと違う。パーティーだ!」と認識します。テーブルの上で遊ばなくなるので、直前にお片付けを始めなくても済みます。

ちなみにテーブルセッティングはたいていHospa君の仕事です。

食洗機第一陣稼働

準備がひとしきり終わったら洗い物を食洗機へぶち込んでしまいます。ちゃんと小麦粉を落としたか確認してから洗いましょー!

第一段が焼きあがる頃に食事開始

我が家ではオードブルを用意しないと書きましたが、理由は簡単で一回転目が出来てから食事開始とするからです。オードブルを用意する手間すら省いています。

乾杯してすぐ食べられる。良いですね。我が家には小さい子供達がいるので、早く食べたいとうるさいのです。こうなると会話も何もありません。なので、まずはチビーズの口をたこ焼きでふさぎます。

自分で作る楽しみは二回転目で

留学生達だってたこ焼き作ってみたいんじゃない?はい、お待たせしました!手作りタイムです。

一回転目は子供達も食べるのですぐ食べ終わっちゃいます。なので鉄板をキレイにして新しい生地を入れ、あとは留学生達にお任せするのです。やり方を教えて少しだけ作って見せます。完成型は一回転目で見ているのでそれを目指して作ってもらうわけです。

慣れないと少し難しいのですが、皆あーじゃないこーじゃないと言いながら楽しんで作ってくれます。

お腹が膨れてきたらスナックタイム

自作のたこ焼きを食べるとたいていの子はお腹もふくれてきます。私とHospa君もぽつぽつ食べながら、ゆったりおしゃべりタイムへと移行です。

食洗機第二陣稼働

食べ終わったお皿等を下げる頃には食洗機が稼働終了します。入れ替えて第二陣を回します。それでも入らないものはHospa君と手動で洗います。私とHospa君がキッチンへ行くので子供達が放し飼い状態。留学生達のヘルプが不可欠です。強制ではありませんが、家族は協力し合うものですよね(v)

私と子供達は引き上げどき

いい時間になってくるので子供達を伴いお風呂へ。歯磨きもしたらおやすみハイタッチをして寝室へ。ちなみにハイタッチは和製英語なので、日本外ではhigh-five(ハイファイブ)というそうです。留学生達がくるまで知りませんでした。

Hosmaの仕事はここまで

この後のことはよく知りません。翌日留学生達に話を聞くと「時まで話してた」とか教えてくれますが、だいたい日が変わる頃には引き上げているようですね。

はい、いかがでしたでしょうか?少しは週末のたこ焼きパーティーに対するハードルが下がったのではないでしょうか。

たこ焼きパーティーはしてみたいけどと迷っていたあなたも、この夏こそ留学生を招いてたこ焼きパーティーをしてみてはいかがでしょうか?

Hosma

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中