ホストマザーの、ゴミ分別の大変さ

どうも、寒さのせいで職場の静脈認証ロックを突破出来ないHosmaです。なるべくポケットに手を突っ込み指先が冷えないようにしているのですがなかなか成果はあがりません。

さて、今日は ゴミの分別についての話です。ゴミ分別については前にHospaくんが書いておりましたが…今日は、「分別大変だよね、わかるよ、私もそう思う。嵐と関ジャニ∞とHey! Say! JUMPを区別するくらい難しいよね」って話です。単に年のせいでしょうか…。

先日もウチから留学生が一人母国へ帰って行きました。ハイ、出会いと別れの交差するHospa宅です。留学生出立時というのはやはりゴミがたくさん出ます。

日本で買った飲み物についてたオマケとか、ガチャガチャの景品とか、アニメフィギュアの箱?とか、今まで部屋に置きっぱなしだった菓子類の包装とか、ジュースのペットボトル、飲み物の缶。色々出てきました。

もちろんそれらは分別してゴミに出さなければいけません。

分別は留学生自身にお願いしています。キッチンのゴミ箱にそれぞれ分別して入れてね、わからなければ聞いてねと入居時に説明してあり普段からそこに捨ててもらっています。でもきちんと100% 間違わず分別して出してくれる子は少ないです。

最初に言っておくと、別にゴミチェックしてるわけじゃないのです。でもゴミ袋は半透明だしゴミを捨てる時にどうしても目に入ってしまうのです。

捨てたはずのゴミを母が分別してるのをみて、検閲でもしているのかと思っていたあの時の私、母に謝りなさい。はい、ごめんなさい。捨てる側になるまで気づかないなんて情けないです。

ゴミ箱からゴミを出す時に、1番上に異物が入っていたらそりゃ目に入るってものです。

紙箱の中にビニール、その中にお菓子っての、ありますよね。コアラのマーチとかそんなの。そーゆーのが、箱とビニールまとめてそのまま捨ててあるわけです。それがね、せめて燃やすゴミの方に入っていたら、「まぁ燃えるわね、燃えますハイ」と思うのですが、プラにはいってたからね、さすがに紙とプラは相容れないわと思った次第です。

あとプラスチックハンガーはプラゴミじゃないの!燃やすゴミなの。前にも言った気がするんだけどなぁ…とか。

ストロー差して飲むタイプの入れ物も、ふた開けて中洗ってくれないとそこらじゅうベタベタになってるからぁああぁあぁ_| ̄|○とか。

こういう小さいことも一つずつ留学生達に伝えて行かないといけないのは少しストレス。でもこれも日本を伝えることなのですよねー。

余談ですが日本のペットボトルリサイクル率80%を越えるそうです。ヨーロッパでは40%くらいだとか。(ソースが思い出せないので話半分で聞いて下さい。)それを聞くと日本、凄いぜ!仕方ない、分別するかぁと思うわけです。

あ、でも分別の仕方とかはお住まいのやり方に従ってくださいませ。ここに書いたやり方が全国統一ルールではないと思います。

そして玩具類は子供達にプレゼント、という形での分別がなされていました。良かったね息子達。ママはお片づけが大変だなって思ってしまいましたよ。

Hosma

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中