出身国とスポーツスキル

先日は家計を圧迫しないアクティビティという記事をあげましたが、Hospaファミリーは先週末、レシピを渡せば大抵なんでも作ってくれるHosmaちゃんとちびっこチビーズ、そしてホームステイ留学生達と共に、ちょっと大きな公園に行って一緒に白黒カラーの球蹴りをしてきました。

 

このサッカーアクティビティ用にHosmaちゃんはピクニック仕様のランチボックスを作ってくれました。

 

朝からちょっと気合い入れてスーパーに食材仕入れに行ったのは良いものの、肝心の唐揚げ用もも肉を買い忘れてくるあたりの休日感、抜け感がふわふわHosmaちゃんのキャラクターを物語っています。

 

お昼はホストマザーとしての愛情たっぷりつまったパリパリせんべい衣の唐揚げ(これがまた美味いんだ)をセンターにそえて。

 

一時帰国していたフランス人留学生がお土産で持って帰ってきてくれたヤギと牛のフレッシュフランスチーズを挟んだ絶妙サンドイッチが右と左でセンタリングです。

 

ディフェンスはダイエット志向の無糖紅茶に遠足ウサギのリンゴ、made in ブラジルバナナでした。

 

青空の下で流れる新鮮な空気を吸いながら食べるランチってのは、平常時室内空間で食べるのと比べて1.7倍位満足度が高いです(Hospa比)。

 

なので我が家では頻繁にではないですが、あーこんな風に太陽の下でご飯食べたらたまらなく美味いだろーなーって休みの日には時々外でピクニックがてら青空ランチを楽しんでます。

 

ホームステイ留学生ら、チビーズと共にワイワイガハハとHosmaちゃんの愛情ピクニックランチボックスで腹ごなしをして、用意を整えたら、広場に移ってミニサッカーの開始です。

 

適当にペットボトルに水を入れて、それを大股2歩分位の長さでセットしゴールとし、足を長方形に一周引きずって地面にコートを描き、用意は完了。バッチシです。

 

あとは対戦相手が必要ですが、それは週末なので適当にそこら辺でサッカーやスポーツをしている子達が大体います。

 

「一緒にミニゲームしませんかー?シャルウィーサッカー?」と声掛けして回り、okをもらえれば対戦相手も確保できます。

 

ただこの時に、のそ~っと声掛けすると良い反応をもらえないので、ある程度は快活な声と茶目っ気でポーティスマイルで話しかけないと外国人と一緒にいるただの変質者と思われてしまいがちなので注意が必要です。

 

今回の相手はサッカー部を卒部したという地元の中学三年生達。サッカースパイクにそれっぽいユニフォームを着ています。敵に不足はありません。

 

こちらは10代若手の細身ブラジリアン、20代で油の乗り始めたフランス人、30代でバリバリヤル気Maxの日本人Hospaの3人チーム編成です。

 

それぞれのサッカースキルですが、Hospaは幼稚園の頃から中学生の部活まで、そして社会人になってもたまにフットサルをやる位にはサッカーに慣らした足です。それなりに戦略的な動きは理解しています。また小学生時代にはサッカークラブに所属していましたが、卒業の課題が「テニスボールで100回リフティングができること」でしたのでそれなりのボールコンロール能力もあります。

 

フランス人留学生の彼は、自国で少年サッカーチームでのコーチ経験もある程です。試合の創り方も描け、パス回しの動きもうまく、そしてディフェンス能力も高いので日本語だけでなく
プレーを通じてHospaと会話が成り立ちます。

 

そして今回のブラジル人ホームステイ留学生。彼は多国籍チームに初参戦です!能力はまだ未知数。スカウターでも測れないでしょう。しかしそこはペレ、ロナウド、ロナウジーニョ、ネイマールやなどのいる『ブラジル』出身ですからそのスキルには期待できます!問題ありません。

 

またもや今回も圧勝してしまうかな。

( ̄ー+ ̄)、と試合をスタートさせると期待のブラジルの星は10代で一番の若手ながら、全然動かない。

 

あれ?と思うのもつかの間、早速チューガクセーズに一点をとられました。Hospaがボールを持って仲間のホームステイ留学生にパスを出そうを周りを見渡しますが・・・

 

フランスの彼はマークを交わしつつ手でこっちだあっちだと流れを作り出そうとするものの、ブラジリアンの彼は右へふらふら、左へふらふら。パスが出せない位置へ動く。

 

ボールをとられてもトロトロ動く。というより、追えてない。お前は天敵に狙われて巣をバラさないように動き回るヒバリか、と先日録画しておいたのを見た地球ドラマチックを思い出しました。

 

Hospaがボールを持つも、指示出した先のコースに走らないし、もぅねぇ、ビックリしましたよ?なんなら、チビーズの子守り要員であり、我が多国籍チームの料理長、そしてHospaが疲れた時の交代選手としてプレーするHosmaちゃんよりも戦力不足です。

 

「ワタシはぁ、ブラジル人だけど、サッカ→できない。得意なのはバスケ!o。(; ゚∇゚)ノ_」という彼の言葉を聞いてはいました。

 

えぇえぇ、聞いてはいたのですが、しかしそれはブラジル式謙遜だろうと思っていましたよ。しかし文字通りの意味だという事を理解させられたゲーム展開でした。きっと私達のチームをサポートしてくれるフーリガンがいたら公園を破壊していた事でしょう。惨敗です。orz

 

ブラジル出身といえども、サッカー下手なブラジル人もいるもんだな!きっと彼はサンバもうまく踊れないかもしれません。ブラジルでサッカーボールを操れない男が、サンバの激しく、そして甘い淫靡なリズムを彩れるはずがありません。Hospaの目から鱗が5枚程落ちてエラがパクパクしました。\\ (゜ロ゜)

 

フランス出身だからって皆が皆、ジュテームジュテームと愛の言葉をささやくのが得意な訳ではないだろうし、日本人といえども全員が相撲をやっている訳ではない。むしろそんなの少数派。ブラジル出身だからといったって、サッカースキルが高いとは限らない。

 

いや、むしろ日本人の三十代ホストマザーHosmaちゃんよりも劣る事があると身をもって分かった。期待してはいけなかったのだ。きっとこれは私のfixed idea、そう先入観に負けたってことなのでしょうね。

 

出身国でスポーツスキルを判断してはいけないものですね。彼はバスケは得意らしいので、いつかは彼の得意だというバスケを一緒にプレーしてみようと思います。うん、まずはバスケットボール買わないとな。こうして我が家には色々とスポーツグッズが増えてきます。

 

Hospa

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中