ホームステイ留学生たちとの連絡の取りかたは?

日本での携帯保持率って知ってますか?

2017年3月末時点における日本の携帯電話保有率は168%、つまり、すごくおおざっぱに言うと一人1.68台持っているという事です。確かにある時はHospaも携帯2台持ちしていた経験もあります。(参照:電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表)

 

これ、世界に目を見渡すと参考までにインドでの携帯普及率は約80%、中国では93%,草原のイメージ広がるモンゴルなどでも105%、さらにアフリカ共和国でみると159%などというデータもあります。携帯電話って、本当に世界で普及しているんですね。

 

携帯電話を持っていれば自分のマイナンバーといってもおかしくない、自身の携帯電話番号をもっていますよね。私の携帯番号は080の・・・いや、やめておきましょう。しないでしょうが、炎上って怖いです。現代の魔物です。そういうのとはお付き合いしたくないです。ええ。

 

まぁそんな風に日本では080、090、PHS時代ならば070、固定IP番号ならば050でしょうか、まぁそれぞれ時代機種とかによって始まる番号は違います。

日本の携帯番号を持っていないホームステイ留学生もいる

実は日本に滞在する留学生で、連絡がつく携帯番号を皆が皆持っているかというと、そうでない外国の方もいます。日本の携帯番号を全員が全員持っているかというとそうでない事があります。

 

それでも、ホストファミリー側としてはホームステイ留学生方と何かしらで諸々の連絡をとりあう必要がありまるよね。また彼らからも「今日は夕飯いらないです」「帰宅が遅くなります」などという連絡をホストファミリー側にする必要もままあります。

 

これ、昔ならば公の公衆電話かを探してテレフォンカードか10円玉をじゃらじゃら入れてホストファミリー宅の自宅の固定電話に連絡があるのでしょうが、現代においては固定電話がある家庭の方が少ないんじゃないでしょうか。

 

うちは専ら固定電話など使わず携帯でやりとりです。さらに言えば、2017年現在ではもっぱら中の専らアプリケーションで連絡をとりあっています。

 

メイン連絡手段はline

lineってすごいですね~、我が家にきた7割方の留学生達がlineの存在を知っており、またインストールしていました。

 

このページを読んでいるITリテラシーの高い方は当然のごとく入れている方がほとんどでしょうが、念のために書いておくと、lineというアプリサービスを使うと、無料で電話と手紙的メッセージが取り交わせるサービスです。

 

我が家では、新しくきたホームステイ留学生に対してハウスルールを教えると同時にlineのIDを交換しています。たまに「lineって何?whatsAppなら使っているけど!?」という子もいます。(アメリカの方とか特に)

 

こちらがline使いLv.6位でバシルーラ(ドラクエ:相手をどっかに飛ばす魔法)位は出せますのでそんな事いってっと元いた城にぶっ飛ばすぞという勢いで「今の時代、いや、日本ではlineを使うのがスタンダードなのだ!」とさもこれが日本スタンダードのように言う事により彼らにもダウンロードさせています。きっと自国でも普及させている事でしょう。

 

ここでも出てきましたが、日本では現在人口って約1億2667万人(総務省統計局)らしいのですが、lineユーザーが6600万人を占めているようですよ。日本人口の52%、つまり二人に一人、半数以上がダウンロードしているんですね。すごいです。(2017年7月現在)

 

でこれ、直接連絡をとりあうツールじゃないですが、世界規模のSNSでみてみると主要SNSのNo.1はやはりこれでした。「Facebook」。歴史を見ると諸行無常じゃないですか。いつまでこのトレンドは続くんですかね?

 

facebookがSNSで世界統一なんて本当にブックりします。世界で16.5億人が使っているようです。さらに連絡をとりあうツールとしてみると、これはLine。約2億人。すごい数です。HospaはIT化石みたいなもんなのでこのFacebookってやってないですけど・・・

 

この連絡をとりあうのに最も使われているline、いろんなスタンプが溢れていますよね。一時は「lineスタンプで1000万円稼げる!」が標語のような本やHPも溢れてそれを狙う狼のような輩が投入していました。

 

私の軽いお付き合いのある方も進出したみたいですが、結果全然ダウンロードされてないみたいです。母数が12万以上ありますから、目につくのは低いですもの、1/12万ですよ!? スタンプが悪いんじゃないんです。目につかないだけなんですよ。

 

Hospaはこのlineスタンプ、手持ちi Phoneに4種類入れています。具体的にどういうものかは言及しませんが、汎用性のある有料lineスタンプを入れました。日本でlineメッセージのやりとりをするとよく見るスタンプがありますが、これで面白いのは海外のlineスタンプです。

 

あるタイの男の子だったのですが、十代の、そして話をするとしっかりとした男の子です。だけれども使っている送ってくるlineスタンプは女の子らしい可愛いもの。

IMG_8117

それが送られてきた時はええーっ?あれ、自分、女の子と話してたっけな?いや、これはタイの彼だ、タイの男の子は女の子らしいスタンプ使うのかー?と驚きましたがこれは彼に限らず他のタイ男子でもそうでした。もしかしたら流行っているだけなのかもしれませんが、ところかわれば、lineスタンプも変わるものですね。

 

lineだとやけにレスが早い

会話だとこちらが質問を投げかけても返ってくるのに時間がかかるホームステイ留学生、これは普通みたいなものです。夕飯時に「今日は何を勉強したの?」と投げかけても、、、

 

「・・・・・・・・・・・・・・(10秒経過して)スカイツリー行った」みたいにレスは遅いです。しかし、lineでメッセージを送るとパン、パーンッなスピードで返答がきます。これ、なぜなのでしょう?

 

不思議に思って聞いてみたら実はこれ、lineに翻訳機能があるんですねぇ。便利ですねぇ。やりかたはこれ↓

line翻訳機能の説明ページに飛びます

(※word pressって使い悪すぎる。けど広告なくす為に有料利用しているから、もう暫く使ってみる)

 

このメソッド、私は知りませんでしたよ。私が最新のテクノロジーと情報に疎いだけなのでしょうが、最近の若い子、それは同じく海外でも同じですよね、情報の取得が早いです。

結論:
ホームステイ留学生との連絡はもっぱらlineだ!

 

さらに言うと! でも、何かあった時用に自分の携帯番号を相手には伝えておくといいよ。

 

Hospa

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中