我が家がホストファミリーを始めたきっかけ(Hosma編)

おはようございます。こんにちは。こんばんわ。ホストファミリーのホストマザーこと、Hosmaです。

Hospa君より指令を受けてこの『我が家がホストファミリーを始めたきっかけ』記事を書いています。我が家はHospa君主導で回っています。何かを始めるのはたいていHospa君です。ホストファミリーを始めると言い出したのもHospa君です。私に能動的動機はありません。

そうはいいましても、きっかけなんて私にはありませんよと言ってしまうと話は終わってしまいますので、Hospa君がホストファミリーを始めると言った時に賛成した理由ということにしましょう。

ホストファミリーになりたいと言われた時本当は嫌でした。

Hospaがホストファミリーになりたいと言い出した最初の最初の時は、「へー、いいですねー」とほぼ他人事でした。だって本当にやるとは思わなかったんですもの。

まだ幼くて自室を必要としていない子供達の部屋(予定)にカーテンやベッドが整えてられていった時に初めて「あれ?本気だったんですか?」と思ったくらいには現実感が薄かったです。

Hospa君が本気だとしってからは気が重かったです。日本語でのコミュニケーションにも難がある私としては、不安が勝ちすぎていました。

リビングに外国人がいる生活、インスタ映えしそうですね。日本語を教える代わりに英語を教えてもらったり、まさにリア充ですね。家の中でネイティブと話せちゃう、なんてインターナショナル!異文化交流、素敵ですね。

…でも家の中に他人がいるってどうなの?!ちょっと意味わかんないんですけど。

ヽ(`Д´)ノ

そんな感じです。日本人とルームシェアすらしたことないのに、日本語が通じない留学生と生活??人見知りなのに??とりあえずマニュアル持って来い!

そんな恐慌状態でしたが、とりあえずお試しね、本当にダメだったら辞めれば良いよと説得され初めての留学生を受け入れることに。始めるまでは気が重いことって本当に多いですよね。…私以外の人にとってはそんなことないんでしょうか?ストレスでハゲないかとか心配したこともあったのですが、まだハゲてません。大丈夫でした。

そう、以外と大丈夫だったんです。初めての留学生が良かった。成人していて距離の取り方が上手な人でした。社会人でもあり、自分のことは自分でやるのが当たり前という考えだったのでこちらが面倒を見なければいけない場面もありませんでした。そして以前にも旅行で日本に来たことがあり日本に対する下地を持っていました。

彼のおかげで私の中の留学生に対するハードルがグッと下がり、これなら続けてもいいかなとなりました。

というわけで、ホストファミリーになったきっかけは逆説的ではありますが、

やってみたら意外と大丈夫だったから
でした。そう、人間はどんなことにもすぐ慣れる動物なんですね。迷っている人はお試しで受け入れてみてもいいかもしれません。

Hosma

1件のコメント

  1. […] 今じゃホストマザーも板についてきたと私の目には映るHosmaが、我が家がホストファミリーを始めたきっかけ(Hosma編)というページを掲載して「スタートした当初、Hosmaがそんな気持ちだったなんて!」とは驚きました。話し合ったつもりでも、人間、相手の心のうちは 分からないものですね。 […]

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中