ホームステイの受入れって、何を用意すれば良いの?? (後半)  

[前回]に続き、ホストファミリーとしてホームステイの受入れを開始するにあたり、どんなものが必要か?の後半部分を書いておきます。

基本的に前半部分があれば事足りると思いますが、後半部分は「あったら良いよね、
QOLが高まるよね」要素が高いものになっているので参考にしてみてください。

11 洗面所に留学生がサニタリーグッズ置きに利用できるスペース
12 ハンガー
13 ゴキブリ退治薬品
14 香り
15 下足入れに、留学生が利用できる靴置き場を確保
16 留学生達が利用する用の食器類一式
17 食卓+食卓椅子
18 ゴミ箱
19 収納ケース
20 個室ドアにネームプレート

11 洗面所に留学生がサニタリーグッズ置きに利用できるスペース

我が家の洗面所は三面鏡タイプになっているのですが、そこのスペースうまく区切って、ホームステイの子達が各自それぞれ必要な物(化粧品、歯ブラシ、歯磨き粉、髭剃り、ヘアドライヤー、マウスウォッシュ)などを置けるようにしています。毎回毎度、使う度に自分の部屋から持参する、というのは面倒ですからね。

12 ハンガー
Tシャツやパーカーなどでしたら折りたたんでも良いでしょうが、お洒落さんな子だとシャツ保有率も高いですし、洗濯機で洗った後にアイロンがけをしてピシッとハンガーにかけておきたい!という子達もいます。なので、ハンガーは各部屋10~15本位あった方が良いかと思います。

13 ゴキブリ退治薬品
一応、「自分の部屋で飲食はしても良いけど、食べ物をずっと自室に放置しないでね?夏にはゴキブリなどの害虫が発生する原因になるから」と説明、注意はしているものの皆が皆きちんとしている訳ではありません。なので、やはりホスト側が気を付けるべき点でもあるので、我が家では各部屋にブラックキャップなどを5~7個若干過剰セット気味にセットしています。

14 香り(芳香剤)
海外から日本に帰国したり、また海外に飛行機から降り立った瞬間、その地その場所の匂いを感じる事ってありませんか? 日本人が日本だけで生活していると、満員電車などでもない限り日本人自身の体臭にはなかなか気がつく機会って少ないかと思うのですが、海外の方達と一緒に生活していると、やはり彼らの独特の匂いというのが分かるのですね。
気にならない方は良いのでしょうが、我が家ではそれぞれの場所(玄関、トイレ、キッチン部屋)などでそれぞれに合う無臭、フレグランス系の芳香剤などを入れています。

15 下足入れに、留学生が利用できる靴置き場を確保
長期で日本で生活するホームステイの子などの場合、靴も複数もっている事があります。また「日本では玄関で靴を脱ぎ、自宅内では靴は履かずに生活する」という文化も教える必要がありますので、冷蔵のスペースや、洗面所のスペースと同じく、玄関の下足入れにも彼ら用の靴置き場を一定数確保してあげています。

16 留学生達が利用する用の食器類一式

ホームステイの子達と共に暮らすと勿論、生活食器(特にグラス!)も必要となる訳で、お箸やナイフ、スプーン、フォーク、ランチョンマットにドリンクグラスなども一定数必要となります。また歓迎パーティーやお別れパーティーなども自宅でやる場合、パーティー用の使い捨て皿でも良いのでしょうが、我が家では先に一定数のお皿を購入して対応できるようにしました。ちなみにこの時、「食洗器対応」ですと数ある食器を洗う時間がカットできて便利なのと、食器の系統を統一しておくとバラバラにならず見栄えするようになるのでgoodです。

17 食卓テーブル&椅子
一般的な日本家庭でしたら4人位なので4人がけテーブル+その分の椅子があれば良いですが、ホームステイの子達を受け入れられる部屋(ベッドルーム)と受け入れしようと考える人数に応じて、テーブルとイスの準備も必要です。

ちなみに我が家では4人がけテーブルを二つ繋げて、最大8人が座れるようにしています。またそれでも時にパーティーなどで人がきてテーブルが足りない事もあるので、その時は同じタイプのテーブルの二人掛けタイプのものをさらにジョイントさせて使っています。椅子は折り畳みのものだと便利です。

18 ゴミ箱
海外のゴミ捨て事情は日本とは異なるようですが、日本では各自治体によって燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラごみ、発砲スチロール、缶、瓶、ペットボトル、紙、段ボール、などと分けて捨てる必要があります。そのゴミ捨てルールも日本ではこうやるんだよ、とルールを教えてあげます。

最初こそ戸惑って間違って捨ててしまう事もありますが、慣れると問題なく仕分けして捨てられます。ホームステイの子達がとりあえず自分の部屋で仕分けする前のゴミを入れておく小さいゴミ箱はあると良いと思います。

19 収納ケース

日本で長期住む子用に収納ケースがあると整理整頓に良いと思います。我が家では、ベッド下の収納をできるようにもしています。我が家にきたホームステイの子達に関して言えば、部屋を整理整頓する事に無頓着なようで、比較的皆、自分の好きなものを好きなようにそこら辺においていたりするケースが多いように見受けられます。

20 個室ドアにネームプレート
最後に、これは私達の家のファミリーメンバーになるんだよ、という意味を込めて、ホームステイの子が使う部屋のドアにネームプレートを発注して、つけてあげています。これが意外と評判が良く、初めて我が家にきた時にも「おー!!」という感じで喜ばれます。

きっと、彼らも「自分が受け入れられている、ここが自分の生活空間なんだ」と認識できるからなのかもしれません。 最後、彼らが我が家でのホームステイ期間を終える時には日本でのお土産として、そのネームプレートを外し、日本のお土産の一つとしてあげています。

以上がホームステイ受入れ開始における我が家の準備物です。

今後、同じくホームステイ受入れをしている方々などとも繋がっていけたら良いな、という気持ちもあるので、「我が家ではこんな事をしているよー。喜ばれるよー」というプラスな意見、助言があったら教え てください!

Hospa

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中